マクロミルは稼げない
  • マクロミルに登録したけど稼げない
  • マクロミルで稼げないのは私だけ?
  • もっとアンケートモニターで効率よく稼ぎたい

 

家で手軽に空き時間に稼げると聞いて始めたアンケートモニター。

それなのにマクロミルで稼げない状態が続きガッカリしていませんか?

 

稼げない時期が続くと、何か自分に問題があるのかなと不安になりますよね。

それに他のみんなはどれくらい稼いでるかとかも気になってしまうもの。

 

そこで今回は『マクロミルで稼げない理由や対策』について答えていきます。

私が実際に1カ月に平均でどれくらい稼げているか、どうすれば稼げない情報を抜け出せるかをお話しします。

マクロミルは稼げない?実際にやってみた結果

アンケートモニターを試してみた

実際に通算で1年半ほどアンケートモニターを利用している私ですが、マクロミルが一番コンスタントに稼げています。

アンケートに答えた報酬だけでも1カ月の平均は1000円~1500円ほど。

これにグループインタビューや座談会に当選した月は、プラスで5000円ほど報酬が上乗せになります。

 

他のアンケートモニターだと月500円とか月300円なんてザラ。

だからマクロミルが他のアンケートモニターと比べて稼げないなんてことはありません。

一般的なバイトと比べるとマクロミルが稼げない

アンケートモニターの中ではマクロミルは稼げますが、飲食バイトなど一般的なバイトと比べると稼ぎにくいです。

マクロミルが稼げないと思っている方の中は、比較対象がズレてるかも。

 

時給〇〇円というアルバイトと比べると、マクロミルが稼げないのは事実です。

ただそれはマクロミルに限ったことではなく、アンケートモニター業界前提に言えますね。

(もし外で働くより家でアンケートに答えた方がバイト代が高いなら、誰も外で働きませんし)

 

だからマクロミルなどのアンケートモニターはバイト代というよりお小遣い代と考えましょう。

たまに欲しいものができたときに、それまで貯めてたマクロミルのポイントで買っちゃうくらいでちょうどいいです。

 

もしアンケートモニターを最大限活用して稼ぎたいなら、複数のアンケートサイトに登録しましょう。

これなら空き時間にどれかのサイトで必ずアンケートに答えられるので、効率的にお小遣い稼ぎができますよ↓↓

参考⇒安全に稼げる!アンケートモニターのおすすめランキングTOP5を見てみる

 

マクロミルで稼げなくなることもある!原因は過去の回答

考え込む女性

アンケートモニターの中でマクロミルがアンケート量が多いという話はしました。

でも利用者の中にはマクロミルからアンケートが来なくなる方もいます。

 

急にアンケートがこなくなり稼げなくなったときは、以下の原因と対策を実践しましょう。

何か過去の回答に問題があったはずなので、その問題を取り除いて元通りにアンケートがくるようにしたいですね。

参考⇒マクロミルのアンケートが来なくなる原因と対策

 

マクロミルで稼げない人必見!アンケートモニターを使いこなす2つの大前提

スキマ時間にスマホでお小遣い稼ぎ

  • どうしても外にでて働けない
  • マクロミルで1円でも多く稼ぎたい

 

そんなときのマクロミルの活用術についてお話しします。

マクロミルなどのアンケートモニターで稼ぐには、いかに高単価モニターを引き当てるかがカギ。

そのために絶対に抑えておきたいのは次の2つの大前提になります。

①マクロミルで稼げないなら複数を掛け持ちしよう

アンケートモニターの掛け持ち

基本的にアンケートモニターはどれか1つに登録すればOKというわけではないです。

先ほども言いましたが、少しでも稼ぎたいなら複数のアンケートモニターに登録してからが勝負。

 

サイトに登録した数が多ければ、その分だけ高単価モニターに当選する確率も高くなりますよね。

マクロミル1つでは座談会やグループインタビューに漏れても、他のサイトで当選すればバイト代もアップします。

 

私は累計で10個ほどのアンケートモニターとポイントサイトに登録しましたが、使えたのは以下の5つ。

安全性やアンケート量など総合的に判断しました。

おすすめアンケートモニター
  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • 楽天インサイト
  • キューモニター
  • ボイスノート

 

アンケートモニターの選び方や、取り組む優先順位について詳しくは以下の記事に載せています↓↓

参考⇒アンケートモニターで安全に稼ぎやすかったオススメ5選

 

② マクロミルの高単価モニターにはできるだけ応募する

YESとNOの二択を迫られる

マクロミルを含めアンケートモニターで稼ぎたいなら、月にいくつ高単価モニターを引き当てるかが勝負です。

過去に経験した高単価モニターは”おいしい日雇いバイト”といっていいコスパの良さでした。

過去に経験した高単価モニター
  • 座談会…1時間で1万円
  • 商品モニター…3000円
  • Webインタビュー…1時間3000円
  • 訪問インタビュー…2時間1万円

※ マクロミルだけでなく複数のアンケートモニターの体験談になります

 

こういったコスパ最強のモニターを引き寄せるために、複数のアンケートモニターに登録するのは絶対条件。

それにプラスして、アンケートへの答え方も重要になってきます。

ポイントは熱意を見せること。

 

例えばアンケート欄の自由記入欄は10文字で済ませるより、詳しく書いた方が企業側は参考になりますよね。

高単価モニターが開催される日程や時間帯も、できるだけ候補をたくさん出して回答した方がいいでしょう。

参考⇒マクロミルの座談会が当たらないときに倍率を上げる方法

 

このように普段から『真剣に答えます!』と熱意をアピールすること。

そうすれば企業側から『この人が来たら意見をたくさんもらえそう』と判断され当選する確率も高くなります。

 

もちろん住んでいる地域によって座談会が開催される頻度は違うし、当たりやすさも変わってきます。

ただ数打てば当たる作戦で、高単価モニターに当たる確率が上がるのも事実です。

 

『複数のアンケートモニターに登録して高単価モニターに応募する』

これがアンケートモニターで稼ぐ秘訣です。

参考⇒あなたがアンケートモニターで稼げない原因と解決策

 

アンケートモニター以外の在宅バイトも検討する

開いた時間に在宅バイト

最後の方法はアンケートモニター以外の在宅バイトも検討すること。

アンケートモニターは1サイトに使う時間は1日10分もないと思います。

だから他の時間で在宅バイトを探して、掛け持ちしてして稼ぐという方法も可能です。

 

スキルや知識が必要ない在宅バイトで言うと、データ入力や文字起こしなどがありますね。

こういったアルバイトはクラウドソーシングで多く扱っているので、一度自分にできそうなものがないかチェックすると良いですよ。

マクロミルで稼げないはウソ!上手に利用してお小遣い代を貯めよう

スマホでお小遣い稼ぎ

今回はマクロミルは稼げないのかについてお話ししました。

確かに他の飲食バイトと比べてマクロミルは稼げません。

 

でもアンケートモニター業界の中では届くアンケート量はトップクラス。

それに複数のアンケートモニターに登録して高単価モニターを狙えば、お小遣い代は見込めます。

参考⇒マクロミルを上手に使って稼ぐ方法