キューモニター

キューモニターって月いくら稼げるの?

たくさんのアンケートモニターの中から、どれを選べばいいか迷いますよね?

 

そこで今回はキューモニターが月いくら稼げるか実際に利用して検証してみました。

①1カ月で稼げる平均額、②コスパよく稼ぐ方法、③アンケートが来ないで稼げないときの対処法

この3つを中心に今からキューモニターの上手な活用法をお話ししていきます。

 

先に結論から言うとアンケートモニターの中で一番稼げるマクロミルやリサーチパネルよりは劣ります。

ただキューモニターを掛け持ちとしてサブとして使うならオススメ。

他のアンケートモニターと掛け持ちして、高単価モニターへの当選確率を上げるために使うのが正解です↓↓

参考⇒安全で稼ぎやすいアンケートモニターのおすすめ上位5選を紹介

 

キューモニターは月いくら稼げるのか試してみた

パソコンでお小遣い稼ぎ

まず私が実際にキューモニターを利用した感想をお話しします。

半年ほど継続して使った上で1カ月に稼げた平均額とキューモニターのメリットをまとめました。

キューモニターはアンケートのみだと1カ月に平均200円ほど稼げる

100円玉2枚で200円

Webやアプリで答えるアンケートに限定すると月200円ほど平均で稼げます。

ぶっちゃけると『少ない!物足りない!』というのが感想。

 

アンケート以外の稼ぎ方については後で詳しくお話ししますが、アンケート量は少なめ。

単価自体は他のアンケートモニターと変わらず事前調査は2~3円、本調査が30円~となっています。

 

これがキューモニターをメインではなくサブで使おうといった理由。

高単価モニターが当たったらラッキー!みたいに補助的に使うのが良いと思います。

キューモニターのメリットは換金と手数料

メリットとデメリット

キューモニターはアンケート量は少ないですが、換金のメリットはヤバいです。

なんと電子マネーやAmazonギフト券だと50ポイントから交換することができます。

 

他のアンケートモニターは300円~500円くらいなので、換金のしやすさは別格。

(現金だと最低500円貯めないとダメ)

 

また手数料が無料でキューモニター側が負担してくれるのも素晴らしい点。

だから気軽に始めても、すぐ換金して途中で退会しやすいのがキューモニターの特徴ですね。

キューモニターの特徴
  • アンケートのみだと月平均200円
  • 高単価モニター狙いでサブ的に使う
  • 換金額が50円からと低く手数料もかからない

キューモニターの稼ぎ方!効率よく稼げる方法

スマホでアンケートに答える

アンケートだけ答えても稼ぎづらいキューモニター。

ただキューモニターをフル活用すると、アンケート量の少なさを補うことができます。

効率よく稼ぐための方法を考えていきましょう。

キューモニターの期間限定アンケートはすぐ回答して大型アンケートに繋げる

通知メールがくる

アンケート量が少ないといっても単価自体は他のアンケートモニターと変わりません。

なので事前調査アンケートに答えて、単価の高い日記(継続型)アンケートや大型アンケートをGETしましょう。

 

キューモニターのアンケートは割とすぐ答えられるものが多いです。

マクロミルとかだとたまにメチャクチャ時間がかかるアンケートも紛れていますが、キューモニターはサクッと回答できますよ。

 

事前調査などのアンケートに答えないと、大型アンケートや今から話す高額モニターにも選べれにくいです。

1分~2分のスキマ時間があればコツコツと回答していきましょう。

キューモニターの座談会や会場アンケートに応募する

座談会でインタビューを受ける

アンケートに答えていくと、たまに座談会(グループインタビュー)や会場アンケートの案内が来ます。

これがチャンス!

時間が許す限り、できるだけ応募するようにしましょう。

 

こういった高額モニターは1~2時間で数千円の単価。

私も以前に某有名会社の新商品の感想を言うだけで5000円いただいたこともありました。

 

こういった高額モニターはなかなか当選しません。

だからこそ複数のアンケートモニターに登録して、いろんなところから応募する必要があるんです。

アンケートモニターで稼ぎたいなら高単価モニターはできるだけ応募しましょう↓↓

参考⇒単価が高いアンケートモニターを3つ選んでみた

 

お買い物調査(ショッピングダイアリー)の案内が来たらラッキー

スマホでお買い物

マクロミルやリサーチパネルなどほかの有名なアンケートモニターにはない稼ぎ方が、このショッピングダイアリーになります。

ショッピングダイアリーとは自分の買い物した商品の情報を入力するだけで報酬が貰えるもの。

アンケートに答えなくても継続して購入した商品を教えるだけでどんどんポイントが貯まっていくんです。

 

条件としてはまずキューモニターから案内がこないといけません。

残念ながら私は結局、案内してもらえませんでした。

(たぶん地域・年齢・性別でモニターを選んでるんだと思います。)

 

日頃から買い物をしてるなら、もし買い物調査の案内がきたら応募を検討しましょう。

アンケートに答えなくても稼げるので効率が良いですよ。

ネットライフ調査は抵抗がなければ応募する

Webサイトの閲覧履歴を見る

もう1つアンケートに答えなくて継続型でポイントを稼ぐ方法があります。

それがネットライフ調査という形式。

スマホかパソコンのWebの閲覧データを提供するだけでポイントがもらえます。

 

こちらは買い物調査のように買った商品を入力する必要もありません。

勝手に閲覧してるサイトのデータが送られるので、続けるだけで自動でポイントが貯まっていきます。

 

個人を特定せずデータを活用するので、プライバシー的な心配はありません。

でも私は少し閲覧データを見られるのに抵抗があり、応募を避けていました。

 

ただパソコンの閲覧データを送って、絶対に誰にも知られたくないものはスマホでググれば良かったなと今になって思っています。

せっかく募集が来たのに無視してしまって、惜しいことをしたと後悔しています。

お友達紹介でのポイント稼ぎはムリに誘うのはやめよう

ママ友に紹介する

お友達紹介については、私は使っていません。

確かに実際の友人にすすめたら登録してくれるかもしれない。

でも無理やりサイトに登録するのって、逆の立場で相手にされたらいやじゃないですか。

 

もちろん友達が在宅でお小遣い稼ぎをしたいなら、アンケートモニターを勧めてもOK。

ただ興味がないのに『友達だよね』といって無理にお願いするのは、今後の関係性を考えると辞めた方が良いです。

キューモニターで稼げないときの原因と解決策

スマホを見てガッカリする女子

キューモニターを始めたけど思ったより稼げない

そんなときは以下の3つの方法を試してください。

キューモニターのアンケートが少ないとき

アンケートが来ない

アンケートで稼ぎたいなら単価が高い大型アンケートや日記アンケートに選ばれる必要があります。

そのためには事前調査アンケートをバカにせず、きっちり回答しないといけません。

 

テキトーに答えて回答内容に矛盾があったり、自由記入欄に『特になし』と書いていたらアンケートを頼んだ企業側も『この人はないな』と判断して当然。

軽い嘘をついたり、うっかりミスを減らすためにもコツコツと事前調査アンケートに答えましょう。

 

またアンケートは基本的に早い者勝ちなので、ライバルより早く答える準備をしておくのも大事。

だからこまめにアクセスできた方が有利なので、できればスマホのアプリをDLしましょう。

パソコンよりもアクセスしやすいし、スマホでも回答しやすいように調整されていますよ。

ポイントが貯まらないときは高単価アンケートにできるだけ応募する

スマホで応募する

事前調査アンケートにコツコツ答えていると、少しずつ高額アンケートや高額モニターの案内も増えてきます。

このときのコツはできるだけスケジュールを調整して応募の意思を伝えること。

 

日記式アンケートや試供品アンケートは応募しても抽選に漏れることの方が多いです。

なので案内があれば必ず応募するくらいの意気込みで丁度いいくらいですよ。

 

『来月のスケジュールなんてまだわからないし』と応募を遠慮してるとアンケートモニターでは稼げません。

むしろアンケートモニターの座談会やグループインタビューを最優先して手帳に書き込みます。

 

私もアンケートモニターが大阪で行われる日に合わせて、周辺で買い物や映画を見たりしています。

当選確率が低いのでたくさん応募しないと、稼げない状態が続きますよ。

キューモニターのアンケートが来ないときは掛け持ち

メールでたくさん応募する

高額モニターにどんどん応募しても、毎月のように当選するわけではありません。

そこで大切なのが何回も行ってる通り、アンケートモニターを掛け持ちで使うこと。

 

複数のアンケートモニターに登録することでアンケート量が増えて稼ぎやすくなります。

さらに高額アンケートや高額モニターの案内も増えるので、結果的に効率よく稼げる調査に当選する回数も増えるんですね。

 

どれか1つだけに絞らないとダメなんてルールはありません。

普段の生活に支障がでない範囲でアンケートモニターに登録し、高額モニターに応募していきましょう↓↓

参考⇒実際に稼げたアンケートモニターからおすすめTOP5を選んでみた

 

今回はキューモニターが稼げるのかについてお話ししました。

ぶっちゃけアンケートだけだと稼げません。

 

ただキューモニターは他のアンケートモニターにはない継続型の調査が多いのが特徴。

ショッピングダイアリーやネットライフ調査に選ばれたら、ぜひ利用して継続的にポイントを稼ぎましょう。

 

また高額モニターにはできるだけ応募するコト。

応募回数を増やせば当選しやすくなり、稼ぎやすくなりますよ。