マクロミルのアンケート
  • 最近、急にマクロミルからのアンケートが来ない
  • もっと稼ぎたいのにマクロミルのアンケートが少ない!!

 

『スマホで空き時間にお小遣いをGETしよう』とアンケートモニターのマクロミルに登録!

ただ登録したはいいものの、想像してたよりアンケート数が届かないでモヤモヤしていませんか?

 

マクロミルはアンケートモニター業界でもNO1のアンケート量が届きます。

でもそのアンケートが全員に同じ量だけ届くわけではないんですね。

アンケートに答えて稼げる人と、稼げない人に分かれるんです。

 

そこで今回は【マクロミルのアンケートが来ない原因と対策】についてお話しします。

アンケート時間をとっているのに月1000円以下の人は要チェック。

マクロミルのアンケートが少ないのは、何か原因がある証拠です。

 

このまま情報を知らず何も対策をしなければ、マクロミルからのアンケートは来ないままの可能性が高いですよ。

今日からできる対策ばかりなので、今から修正していきましょう。

マクロミルのアンケートが来ない日もある!一日の平均はどのくらい?

アンケートモニターがくるペース

まずマクロミルから届くアンケート数の目安をお話しします。

多い・少ないというのは、平均と比べないと判断できないですよね。

私は累計で1年半ほど使っていますが、けっこうアンケート数の増減に傾向があったりします。

アンケートはいつ、どれくらい来る?

夕方にメールがくる

平均で言うと1日で5~6通くらいは届きます。

ほとんどが事前調査という1,2分で答えられる簡単なアンケートですね。

 

届く時間帯として多いのはお昼(12時ごろ)と夕方(19時ごろ)と夜(21時ごろ)。

これはお昼休みや帰宅中などの時間帯に合わせているんだと思います。

 

そして事前調査で『アンケートを取りたい対象』と判断されたら本調査が届きます。

本調査が届く曜日で多いのが月曜日・水曜日・金曜日ですね。

 

特に水曜日と金曜日が多い印象があります。

金曜日の夕方はアンケートに答えてる間に新しいアンケートが届くくらいハイペースで通知がきます。

 

ただ毎日必ず5通ほどの事前調査や本調査がくるわけではありません。

以下の4つの時期は、アンケートが全然来なくてモヤモヤしてました。

登録初日からしばらくはアンケート量が少ない

アンケートモニターから通知が来る

まずマクロミルに登録後は、アンケートが少なかったです。

登録後の初日だけは、どんなことに興味があるかというアンケートが届きましたが、翌日以降は少な目。

 

登録後はモチベーションも高くて答える気マンマン!

…なのにアンケートが来ないので『やっぱり稼げないのかな』って不安でした。

 

特に本調査は『以前〇〇と答えた方に質問です』という形式が多いので、事前調査をこなさないと届かないんですよね。

だから最初は我慢しながら1つ1つのアンケートに真面目に答えていきます。

1週間ほどすると、少しずつですが本調査のアンケートも増加してきました。

 

もし初月からアンケートモニターで稼ぎたいなら、複数のサイトに登録した方が良いですね。

アンケート数が多くなる分だけ、報酬が高いアンケートも届きやすいですよ。

参考⇒アンケートモニターで安全に稼げるオススメ5選を見てみる

 

土日はアンケートが少ない!日曜日は休日

土日祝のカレンダー

マクロミルは長く使っていると、安定的にアンケートも届くようになります。

ただ今でもアンケートが届かない日があって、それが土曜日と日曜日。

 

土曜日は平日より少し少ないかなという印象ですが、日曜日はほぼありません。

おそらくマクロミル自体が日曜日にお休みなんじゃないかな。

 

マクロミルも1つの企業ということですね。

アンケートモニターという稼ぎ方も日曜日はオフです。仕事と同じ。

年末年始もアンケートがほとんど来ない

お正月に初詣シーズン

また企業の休みで言うと年末年始もアンケートがほとんど届きません。

だから1月は報酬がいつもと比べて落ちてしまいますが、これも仕方がない。

 

お正月シーズンはマクロミルもお休みが多いし、調査をしたい会社も休んでるところが多いはず。

そんな時期にアンケートが届くのは稀です。

マクロミルの公式HPでも以下のように通達しています。

さて、弊社の年末年始の営業に関しまして、下記の通りご案内いたします。

年末年始休業日

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

引用元 https://www.macromill.com/press/info/20181214.html

ゴールデンウイークやお盆もアンケートの頻度は減る

ゴールデンウイークのカレンダー

お正月以外でもGWやお盆などの長期休暇はアンケートが少なくなります。

これも理由は同じでマクロミルも調査を依頼する会社も休みが多くなるから。

お盆は直前にドバっとアンケートが届いた記憶がありますが、たぶん駆け込み需要ですね(笑)

 

このようにサラリーマンがお休みの曜日やシーズンはアンケートが少なくなります。

なので慌てる心配はありません。

マクロミルの平均的なアンケート量
  • 平均だと1日5~6通は届く
  • 登録すぐは少ないが、だんだんと増えてくる
  • 日曜日はアンケートがほぼこない
  • 年末年始・GW・お盆など長期休暇の時期も少ない

 

逆に休む曜日や時期でもないのにアンケートが来ないなら、あなたに問題があるということ。

そこで次からは『アンケートが来なくなった・少なくなった』ときの原因と対策についてお話しします。

マクロミルからのアンケートが少ない原因!急に来なくなったときの4つの理由

アンケートが来なくなった原因

  • 登録してからしばらく経った
  • それでもアンケートが来ない
  • 最初は来たけど、徐々にアンケートが来なくなった

 

こんなときは、何かアンケートに答える上で問題があった証拠です。

とくに多いのが次の4つのパターン。

あなた自身が当てはまってないか確認してください。

① アンケートが来ないのは嘘をついていると判断された(バレた)

スマートフォンで不正

一番多いのが残念ながら不正回答です。

 

((誰も見てないから、同じような質問に答えるのダルいし、真面目に答えても2,3円でしょ?))

こんな心の中の悪魔の声に従うと、アンケートは届かなくなります。いつか必ずバレます。

マクロミルも含めたアンケートモニターの会社は回答者が不正をしていないか常にチェックしています。

こんな回答はウソと見なされる
  • 登録者情報と違う回答をしている
  • 前回と違う回答をしている
  • 選ぶ項目が全部右端
  • 動画を見ないで回答してる
  • URLをクリックしないで回答した
  • アンケートに答える時間が短すぎる

 

またアンケートではよく『ひっかけ問題』も出るんですね。

例えばズラ―っと並ぶ項目の中で急に『この項目は右から2番目を選択してください』とか。

あと『犬は好き?』という項目と『犬は嫌い?』というような、適当に答えると矛盾がでる項目も用意しています。

 

このように『ちょっとくらい楽しよう』と思うと、真面目に答えてないと判断されアンケートも届かなくなるんですね。

たまに間違えて選んじゃうくらいなら誰にでもあることですが、不正回答はしないように気を付けましょう。

参考⇒マクロミルは稼げない!思ったより稼げない人の共通点と対策

 

② 急に届かなくなったときは登録情報を変更・更新を確認

登録者情報の更新をする

真面目に答えているのにマクロミル側から不正回答と判断されるケースがあります。

それが登録者情報が間違っている場合。

 

例えばマクロミルに登録したときは東京に住んでいたけどすぐ千葉に引っ越したとか。

また登録後に車の免許をとったり転職したりすると、登録者情報と回答にズレがでてしまいます。

 

あなたは真面目に答えているのに、マクロミル側からすると『嘘ついた!』と判断されかねません。

そんな状況になってないかを、登録者情報を見て再確認しましょう。

③ 家族で同じPCを使ってマクロミルを使っている

家族で同じパソコンを使っている

1人だと稼げる額が少ないからと家族でマクロミルに登録した場合も要注意。

同じPCから違ったIDにログインされると、こちらも不正登録を疑われます。

『1人で何人分もアンケートに答えているのでは』と疑われちゃうんですよね。

 

マクロミルにはアプリも用意されています。

だからもし家族で登録しているなら、それぞれの持っているスマホから回答するようにしましょう。

 

もしくは家族でバラバラのアンケートモニターに登録するのもあり。

稼ぎやすいアンケートモニターはいかにまとめてあるので参考にしてください↓↓

参考⇒試してわかった!稼ぎやすいアンケートモニターTOP5を紹介

 

④ アンケートを依頼した企業側のターゲットにならない!

企業のターゲティング

アンケートが届かない最後のケースは、企業側のターゲットに入らなかったから。

例えば女性下着メーカーの調査では男性の意見はいりませんよね。

電子タバコのアンケートをしたいのに、使用していない人にアンケートをとっても仕方ない。

 

このように企業側が答えてほしい人物像から離れているとアンケートが少ない傾向があります。

アンケートモニターでは車や保険・アルコール・スマホなどのアンケートが多いです。

もし免許がなく、保険も入っておらず、下戸で昔の折りたたみ携帯を使ってるなら、アンケートは少ないでしょう。

 

あとは職業欄で同業者の人もはじかれることが多いですね。

例えばコンビニのアンケートのときは、職種で『コンビニ』を選択するとアンケートがその場で終わるとか。

同業他社には込み入った質問をしたくないというのが企業側の本音だと思います。

 

このようにマクロミルは業界トップクラスでアンケート量が多いですが、届かなくなることもあります。

そしてそれは4つの原因のどれかである可能性が非常に高い。

アンケートが届かなくなる原因
  1. 不正回答
  2. 登録者情報を変更・更新してない
  3. 同じPCで家族みんなでマクロミルを使う
  4. 企業のターゲットになりにくい

 

もしマクロミルからアンケートが少ないとき、どうすればアンケートをこなして稼げるようになるのでしょうか。

最後にアンケートモニターで稼ぐ心得をお話しします。

マクロミルのアンケートが届かないとき!増やす工夫と心得

アンケートモニターで稼ぐ

最後はマクロミルのアンケートが来なくなったときの対処法について。

どうすれば一定量のアンケートに答えて、お小遣いを稼げるかを見ていきます。

次の4つのポイントを抑えましょう。

① 複数のアンケートモニターを同時進行する

複数のアンケートモニターを掛け持ち

まず前提として、アンケートモニターで稼ぎたいなら、どこか1つだけに登録するのは効率が悪いです。

確かにマクロミルは稼げるモニターサイトですが、それでも月平均で1000円~3000円くらい。

座談会やグループインタビューに当選すれば5000円くらいガツッと稼げますが、当選確率は低いです。

 

そこで重要なのがアンケートモニターを掛け持ちすること。

マクロミル以外に2~3社登録することで、アンケート代も多くなるし座談会など高単価モニターに当たる可能性も高くなります。

どのアンケートモニターを選べばいいかは以下の記事で紹介しているので参考にしてください↓↓

参考⇒アンケートモニターで稼ぎやすいサイトのランキング上位5選

 

② アンケートは早いもの勝ち⇒こまめにチェックする

まめにメールをチェックする

アンケートモニターをしていて”あるある”なのが取りこぼしです。

電車を待ってる間に『アンケートが届いた!』と気づいたけど、停車駅についてしまった。

『家に帰ってから答えよう』と思って夜に確認すると回答数が上限を満たして待ったというケースです。

 

アンケートは早い者勝ちです。

とくに事前調査は誰にでも答えられる質問が多いので、すぐ回答数が埋まってしまうんですね。

だから1日に1回だけ時間を作って答えるというスタイルは、アンケートモニターだと効率が悪いんです。

 

それよりランチや休憩時間・待ち時間などのスキマ時間にスマホでチェックする方がアンケートを見つけやすい。

マクロミルのアンケートが届いたらメールで通知してくれる設定をしておくのも忘れずに。

 

事前調査は1つのアンケートに答えても2円~5円で稼げません。

でもこういった事前調査が数日後の高単価モニターに繋がるので、誰かに答えられる前に回答しましょう。

次はこちら⇒マクロミルでの稼ぎ方!空き時間に上手に稼ぐコツ

 

③ スマホとPCからチェック

PCとスマートフォンの両方を使う

マクロミルのアンケートを答えるにはスマホとPCの両方があるのが理想です。

スマホでもアプリを使って9割以上のアンケートに答えるのは可能。

ただたまに『PCでのみ回答』というアンケートがあるんですよね。

 

先ほどお話ししたように家族でマクロミルを利用していて、家に1つしかPCがないならスマホのみで回答した方が安全。

ただ家族でマクロミルに登録していない場合は、マクロミルの公式HPをブクマしておきましょう。

 

アンケートの通知がきたらPCでも回答できるように待機した方が稼ぎやすいです。

(PC回答のアンケートは回答数がすぐ上限にならないので焦らなくて大丈夫)

④ アンケートに回答するときは”記憶をたどる”と吉

しっかりと考えてアンケートに答える

最後はアンケートの答え方です。

本調査へ繋げたいからと嘘をつくのは絶対にダメ。

でもアンケートにそっけなく答えていても稼ぎにくいのは確かです。

 

そんなときにオススメなのが記憶をたどるという方法。

例えば『過去3年の間にテレビを買い替えようとしたことはありますか』と質問が来たとします。

 

ここで最近、欲しいと思ってないからと”NO”を選択する前に、思い返してみましょう。

3年間の間に本当に1回でもテレビを買い替えようとしたことはなかったのかなと。

 

ボーっとしながらアンケートに答えてると、答えたあとに『しまった。そういえば昔に買い替えようと思ってた』と思い出すことがめちゃくちゃ多い。

でもアンケートは元に戻ることはできません。

 

『早くアンケートに答えよう』とすると、こういった本調査へのチャンスを取りこぼすことになります。

『本当にそうかな』と思い返すことで、こういった取りこぼしは防ぐことが可能。

せっかくきた貴重なアンケートは丁寧に答えて、本調査へ繋げていきましょう。

マクロミルからアンケートが来ないのには理由がある!真面目に答えて稼ごう

アンケートモニターで稼ぐ

今回はアンケートモニターのマクロミルのアンケートが来なくなったときの原因と対策についてお話ししました。

マクロミルはアンケート量でいうと業界トップクラスです。

 

なのでアンケートが届かなくなるのには何が原因があるはず。

その原因を突き止めて、明日以降からアンケートモニターでお小遣いをGETしませんか?

次はこちら⇒アンケートモニターを掛け持ちしてコスパ良く稼ぐコツ

今回のまとめ

■マクロミルのアンケート量

  • 平均して1日5,6通くらい
  • ただ登録直後はアンケートが来ない
  • 日曜日や年末年始など企業が休みのときも少ない

■アンケートが減った原因

  • 不正回答をしている
  • 登録者情報の変更・更新していない
  • 家族で登録したのに同じPCから回答している
  • 企業側のターゲットになりにくい

■アンケートを増やす心得

  • アンケートモニターは掛け持ちが基本
  • アンケート自体が早いモノ勝ちなのでこまめにチェックする
  • PCからも回答できるように準備しておく
  • 記憶をたどって1つ1つに丁寧に答えていく