オピニオンワールド

オピニオンワールドって評判通りに稼げるの?

アンケートモニターをやっていて見つけたのが海外の会社が運営するオピニオンワールドでした。

海外のアンケートモニターは単価も高いし、稼げるかもとさっそく登録。

 

今回は私がオピニオンワールドを使って感じた印象を伝えます。

ぶっちゃけると世間の評判とは違うコトもあり、別のアンケートモニターの方が合う人もいると思います。

パッと登録して『想像してたのと違う』とならないように、今から実情をお話ししますね。

オピニオンワールドを使って評判通りだったこと

オピニオンワールドのメリット

オピニオンワールドとはサーベイ・サンプリング・インターナショナル(SSI)が運営するオンラインアンケート。

海外の会社が運営しているということで、少し利用するのが怖いかもしれません。

 

まずは私が実際にオピニオンワールドを試して、口コミや評判通りだと感じた点をお話しします。

使うメリットや他のアンケートモニターと比べて良かった点ですね。

① オピニオンワールドは単価が高い

アンケートでポイントを貯める

アンケートモニター業界では『海外の会社が運営するアンケートモニターは単価が高い』という風潮があります。

同じボリュームのアンケート量でも、もらえる報酬が高く設定されているんですね↓↓

参考⇒単価が高いアンケートモニターを3つ選んでみた

 

オピニオンワールドは海外の会社が運営するサイトなので、予想通りというか評判通り単価が高くてテンションが上がりました。

私の他にも単価の高さにメリットを感じる方は多いです。

② オピニオンワールドの運営会社は信用できるので安全性も◎

セキュリティが高いサイト

海外のアンケートモニターで有名なのは、今回のオピニオンワールドとGoogleアンケートモニター。

Googleアンケートモニターは名前の通りGoogleが運営するアプリなので、有名ですし安心感がありますよね。

ただオピニオンワールドを運営するサーベイ・サンプリング・インターナショナルという会社は聞いたことがありませんでした。

 

ただ口コミや評判でプライバシーに関するネガティブな声がなかったので使ってみることにしたんですね。

実際に使っている間や使用後に、サイト内では何の問題もおきず。

サイトの安全性や信頼性という点も評判通り。

 

サイト内に広告も掲載していないので、スムーズに使うことができました。

アンケートモニターが安全かを見極めるポイントは過去にお話ししているので、そちらを参考にしてください↓↓

参考⇒安全なアンケートモニターを見分ける5つの方法

 

ここまでは評判通り良かった点について。

ここからは実際に使ってみると『あれっ?』と思った改善点や苦言をお話しします。

オピニオンワールドは”稼げる”は嘘?このサイトのデメリット

アンケートサイトで稼ぐ

実際に使ってみると口コミとは違う印象も受けました。

まず最初に感じたのが稼ぎにくさ。

 

先ほどは単価が高いから稼げるという話をしました。

それでも継続して使っていると『意外と稼げないな』と感じた次の3つの原因があります。

①オピニオンワールドはメール通知が届かない

アンケートが届かない

国内のマクロミルやリサーチパネルと比べて、アンケートの届く頻度が少ないです。

アンケート数が少ないと、いくら単価が高くても稼げないんですよね。

 

最新のアンケート情報をメールで届けてくれるのですが、メールが来ないwww

アンケートモニターはスキマ時間に稼ぐ目的で始めたので、オピニオンワールドだけをしてると物足りないです。

 

もし稼ぎたいならメインで使うアンケートサイトはアンケート量が多いマクロミルがおすすめ。

サブとしてオピニオンワールドにも登録するくくらいで、ちょうどいいでしょう↓↓

参考⇒お小遣い稼ぎにピッタリのアンケートモニターおすすめTOP5

 

② オピニオンワールドの条件不適合になると稼げない

ポイントがつかない

地味に嫌だったのがアンケートに回答してる間に、条件が不一致という理由で中断されること。

マクロミルとかだと事前調査と本調査に分かれていて、条件が不一致でも2~5円分くらいはもらえたりします。

 

でもオピニオンワールドは途中で終了すると報酬が出ないんですよね。

アンケートに答えたのにポイントが付かないというのは、けっこうイラッとしました。

その分だけ単価は高いのですが、モチベーションは下がりやすかったですね。

③ オピニオンワールドの抽選会キャンペーンがなくなった

以前までオピニオンワールドには抽選会キャンペーンがありました。

3カ月に1度くらいのペースで62500円が当たるかもしれないというキャンペーン。

当たる確率は低く(私も当たりませんでしたが)、宝くじを買ったようなワクワク感があったんですね。

 

ただこの抽選会は2019年の下半期からなくなってしまったんです。

もともと抽選なのでお小遣いの計算には入れられないけど、『当たらないかな』と期待すること自体がなくなったのはガッカリでしたね。

オピニオンワールドの口コミに書かれていたデメリット

オピニオンワールドのデメリット

稼ぎにくさの他にもデメリットがありました。

それがアンケートが答えにくい・サイトが使いにくいこと。

他のアンケートモニターにはない不具合が多い印象を持ちました。

① オピニオンワールドのサイトが重くログインできない

サイトにログインできない

海外で多くの方が使っているサイトだからか、サイト自体が重いんです。

最悪の場合はログインボタンが反応しないでログインできないことがありました。

 

対処法としてはSNS連携でログインする。

もしくはスマホやタブレットなど別の端末でログインを試していきます。

アプリがないせいで、アンケートに答えるのが手間なときがありました。

② 日本語が変で回答できない

読みづらい

これは海外の運営会社特有の問題ですね。

海外のリサーチ会社がGoogle翻訳で日本語にして調査しているんだと思います。

 

アンケートの質問内容が読みづらく、日本語として成立していないことがありました。

よく読めば理解できて回答できるのですが、何度も読み直すのは面倒でしたね。

 

確かに1つ1つのアンケートで専門の翻訳家に頼むのは、相手の会社からしたらお金がかかるのでしょう。

ただ回答する側からすれば、けっこうイラッとしました。

③ オピニオンワールドから退会させられた人も?強制退会のリスク

強制退会

メリットでもお伝えした通りオピニオンワールドはサイト自体は安全です。

変なメールが来たこともないし、安全性は問題なし。

 

ただ口コミを見ていると『強制退会させられた』という声があったんですね。

そしてオピニオンワールドの利用規約を見ると以下のような条件がありました。

19. パネルメンバーシップのアカウントの停止、終了、無効化。
各当事者は理由の有無にかかわらず、また終了に対する責任を負うことなく、お客様のパネルメンバーシップを随時終了することができます。

~略~

Dynataがお客様の本契約条件の違反により、お客様のメンバーシップを終了した場合:(i)お客様は、すべての未償還の報奨金、インセンティブ、および/または賞品におけるおよび/またはそれらに対するすべての権利、権原、および権益を終了時に直ちに手放し、(ii)メンバーシップは即座に取り消され、また(iii)サービス(調査プロジェクトへの参加を含みますが、これに限定されません)へのアクセス、参加、およびサービスの使用は即座に停止されます。

~略~

以下の場合には、Dynataはパネルメンバーシップのアカウントを無効にする権利を留保します。
(a)お客様のメンバーシップアカウントがアクティブな状態(以下に定義)でない

~略~

本契約条件の解釈上、「アクティブな状態」とはお客様が以下の状態であることを意味します。
(i)少なくとも六(6)カ月に1回以上、調査に参加している、または(ii)少なくとも六(6)カ月に1回以上、プロフィールまたはメンバー情報を更新している。

引用元 https://www.opinionworld.jp/ja-jp/policies/terms/general

要はいくらポイントを貯めていても、半年間利用していないと『アクティブでない』と判断される可能性があるということ。

なのでもし使うときは週に1度はログインしてアンケートに答え、貯まったポイントはまめに換金した方がいいですね。

一気に使おうと貯めていてポイントを失効したらメチャクチャ落ち込みますし。

オピニオンワールドは謝礼ポイントの換金方法が少ない

アンケートで貯まったポイントを換金

登録してから気づいたのですが、オピニオンワールドって現金に換金できないんですよね。

しかも換金方法も意外と少ないので、登録前に換金先を確認しておくのは必須。

ポイントレートは高いが交換先が少ない

換金先に困る女性

オピニオンワールドは1ptが2円とポイントレートが高いのが魅力。

ただ現金で換金できないので、他の換金先を選ぶ必要があります。

 

クオカードや商品券・ギフト券などから選択。

それぞれのレートは変わりないので、普段どんな生活をしてるかでオススメの換金先が変わります。

現金よりAmazonギフト・クオカードが無難

オピニオンワールドの換金先で無難なのはクオカード。

財布に入れておいて本屋やコンビニで使えばお得感を味わえます。

 

ただAmazonを普段から利用してるならAmazonギフト券への換金がおすすめ。

世の中のほとんどの商品はAmazonで取り扱ってるので、欲しいものが見つかりやすいです。

 

一方で商品券は高島屋や伊勢丹を普段から利用している人向け。

商品券を金券ショップで現金に変える方法もありますが、それだと95%くらいの換金率になります。

 

せっかくアンケートに答えたのにモッタイナイですよね。

だから商品券を売るという選択肢は外した方がいいでしょう。

【結論】オピニオンワールドは稼げるわけではない

スマホでアンケートに答える

実際に使ってみた正直な感想は『単価は高いけどイマイチ』と言えます。

確かに報酬は高いし1pt=2円なのでレートも高い。

 

他のアンケートモニターを使いつつ、たまにログインして稼ぐというやり方ならアリかもしれません。

ただスマホでお小遣い稼ぎをしたいという目的なら、他のアンケートモニターの方が使い勝手が良いですね。

オピニオンワールドよりアンケート頻度が多いサイトを使おう

マクロミルをDL

アンケートをたくさん答えて稼ぎたいならオピニオンワールドよりマクロミルがおすすめ。

アンケート量でいうと業界トップだったのでマクロミルです。

 

オピニオンワールドと違って途中で回答が中断されても、2~5円分の報酬がもらえるのもお得。

アンケート数が多いので座談会や試供品モニターなどの高額報酬の案内も多いです↓↓

参考⇒マクロミルを使って効率よく稼ぐコツ

 

海外の単価が高いアンケートモニターも検討

Googleアンケートモニター

海外のアンケートモニターの単価の高さに魅力を感じているならGoogleアンケートモニターも検討しましょう。

Googleが運営しているアンケートで、androidのアプリとして利用します。

 

報酬はGoogleplayのギフトにしかなりませんが、自動で換金してくれるので楽。

普段からゲームの課金をしたり、GooglePlayで音楽や映画を視聴してるならGoogleアンケートモニターの方がいいかも。

参考⇒Googleアンケートモニターの使い方とアンケートがこないときの対応

 

オピニオンワールドは評判に惑わされずサブとして使おう

メリットとデメリットを比較

今回はオピニオンワールドが稼げるかについてお話ししました。

私が利用した感想だと、単価が高いのは確かに魅力を感じました。

 

ただ回答時に中断されたら報酬がもらえないこと。

そしてサイトが重かったり、日本語が変でアンケート自体が答えにくいのがデメリットかなと。

 

なのでメインで使うアンケートモニターはマクロミルやリサーチパネルなど、もっとアンケート数が多いものが良いです。

オピニオンワールドは週1ペースでログインして回答するといった、オマケ感覚で使うならオススメ↓↓

参考⇒アンケートモニターのおすすめ5つを厳選してみた