ECナビの評判は?口コミを見てわかったメリット・デメリット

ECナビはポイ活をする全員にオススメできるポイントサイトではありません。

アンケートの稼ぎやすさや案件の多さはECナビのメリット。

でも登録時やポイント交換で手間がかかるなどのデメリットもあります。

 

そこで今からECナビの評判・口コミについて、気になるものを紹介していきます。

ECナビを使うかどうかは、利用者の声を聴いて判断しましょう。

ECナビの評判の前に特徴やサービス内容を知る

評判を見る前にECナビの特徴を見ていきましょう。

サービス的な特徴があれば、そこが使い勝手に関係してきます。

ECナビとは?運営会社など安心して使えるか

どれほどサービスが優秀でも危険なサイトは使えません。

その点ではECナビは問題なく使えるポイントサイトと言えそうです。

 

ECナビの運営会社は株式会社VOYAGE GROUP。

東証一部上場のCARTA HOLDINNGSの100%子会社なので危険な会社ではありません。

 

会員数についても600万人を突破しています。

悪質なサイトなら、これほどの会員数を維持できないので、安全面でも大きな問題はありません。

ECナビの基本的なサービス内容

次はECナビのサービス内容について簡単に見ていきます。

ECナビは買い物やアンケート回答・ゲームなどでポイントがたまるポイントサイト。

レートは10ポイント=1円となっています。

ECナビでできるポイ活のコンテンツ
  • 案件の達成
  • アンケート回答
  • バナー広告のクリック
  • メールのURLクリック
  • ゲーム

用意されているコンテンツは、他のポイントサイトより少ないわけではありません。

ただ実際に使ってみると、評判のいいコンテンツと評判の悪いコンテンツがありました。

ECナビとは?
  • サイト自体の危険性はない
  • サービス内容は他のポイントサイトと大差ない

ECナビの評判!良い口コミからわかるメリット

ECナビの評判からポジティブな意見を集めてみました。

するとECナビを使うことで次の つのメリットがあることがわかったんです。

① ECナビは稼ぎやすい!稼げるコンテンツがある

ECナビにはポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

なので単純にポイントサイトとして稼ぎやすいという声がありました。

ECナビのポイ活方法
  • ミニゲーム
  • アンケート
  • モニター
  • 買い物
  • 案件
  • 旅行予約
  • お友達紹介

ポイントサイトによってはコンテンツが少なくて物足りないサイトもありますが、ECナビは大丈夫。

アンケートや案件だけでも、毎月コツコツとポイ活をすれば月平均1000円~3000円は貯まります。

 

あとはクレカ発行や口座開設など、高額案件にどれくらい取り組むかで変わってきますね。

参考⇒ECナビを使えばいくら稼げる?効率的な稼ぎ方

 

② ECナビは連動するリサーチパネルのアンケートの単価が良い

他のポイントサイトとの違いはECナビ内にあるアンケートの稼ぎやすさ。

なぜかというとECナビはリサーチパネルというアンケートサイトと連携しているからなんですね。

 

他のポイントサイトはオマケとしてアンケート回答でもポイントが貯まるというレベル。

でもECナビはリサーチパネルを使うことで本格的にアンケートモニターでポイ活ができます。

https://twitter.com/honey_rose0416/status/1414007615412051970

リサーチパネルだけでも月1000~2000円分は稼げるので、リサーチパネルだけするユーザーもいますね。

参考⇒リサーチパネルの評判は?

 

他のアンケートモニターと掛け持ちして使い分ければ、アンケートだけでも十分に稼ぐことができます。

参考⇒アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト9選

 

③ ECナビ内のショッピングで会員ランクを上げればさらに稼げる

ECナビ内の会員ランクを上げれば、よりお得にポイ活ができます。

会員ランクを上げるのは比較的に簡単で、ランクアップするごとにポイントが貯まりやすくなるのでコスパが良いんですね。

ECナビの会員グレードは、過去半年間の買い物回数と対象サービスの取り組み数によって決まります。

会員の条件

ブロンズ会員

  • 過去半年間のお買い物承認回数が1回以上
  • 対象ポイント獲得数が100ポイント以上

シルバー会員

  • 過去半年間のお買い物承認回数が5回以上
  • 対象ポイント獲得数が1,000ポイント以上

ゴールド会員

  • 過去半年間のお買い物承認回数が15回以上
  • 対象ポイント獲得数が3,000ポイント以上

対象サービスというのは以下のサービスへの取り組みになります。

対象サービス

ショッピング

  • ECナビ内で「購入金額の●●%」と表記されているショップ
  • ECナビ内で「購入で○pts.」と表記されているショップでのお買い物
  • ジャンルが「旅行」、もしくは条件が「予約」のサービス

ポイント付き検索

  • ポイント付き辞書検索
  • 検索募金

アンケート

  • 「リサーチパネル」のアンケート回答
  • 「デイリサーチ」は対象外

ECナビの会員ランクを上げるために効率的なのがAmazon。

ECナビ経由でAmazonで購入すればお買い物承認にカウントされます。

なので何でもそろっているAmazonを利用すれば、会員ランクアップの条件をクリアしやすいですよ。

④ ECナビは楽天市場のサービスとも相性がいい

普段から楽天サービスを使っているなら、ECナビ経由でさらにポイントが貯まるようになります。

ECナビ内では楽天系のサービスもたくさん扱っているんですね。

ECナビで使える楽天サービス(2021年7月時点)
  • 楽天市場 購入の0.5%
  • 楽天トラベル 購入の0.6%
  • 楽天24 購入の0.5%
  • 楽天ファッション 購入の0.5%
  • 楽天GORA 購入の0.5%
  • 楽天kobo 購入の0.5%
  • 楽天ビューティー 購入の0.6%

普段から楽天ポイントを貯めているなら、ECナビは使う価値があります。

ECナビ経由で楽天サービスにアクセスするだけで、購入額の0.5%のポイントが付与されますよ。

⑤ ECナビのポイント交換はPEX経由で手数料もなし

ポイントをいくらお得に貯めることができても、交換時に手数料がかかったら台無し。

その点でもECナビはポイント交換時に手数料が無料なのは助かります。

しかもPEXなら期間限定で100%以上のレートで交換できる特別レートが用意されています。

こういった交換先を選べば貯めたポイントを100%以上のレートで交換できますよ。

ポイント交換については現金化にこだわるか、交換レートにこだわるかで、おすすめの交換先は変わってきます。

参考⇒ECナビのポイント交換でおすすめは?レートに注目しよう

 

ECナビの評判【いい口コミ】
  • ポイントが貯まるコンテンツが多い
  • アンケートの数が多く単価も高い
  • 会員ランクを上げると効率的にポイ活できる
  • 楽天系のサービスにも対応している
  • 100%以上のレートで交換できる

ECナビの評判!悪い口コミからわかるデメリット

ECナビを利用している人の意見は良いものばかりではありません。

私も実際に使っていて、以下のようなデメリットがあることは実感しました。

① ECナビの登録には手間がかかる

ECナビのみに登録するなら、登録は簡単です。

メールアドレスを入力し、そこから必要事項を記入するだけ。

ただアンケートで稼ごうとしている場合はリサーチパネルにも登録が必要なんですね。

なのでアンケートでのポイ活を考えているなら、最初の段階でECナビとリサーチパネルの両方に登録が必要になります。

この2つを同時に登録する手間は、他のポイントサイトにはないデメリット。

 

アンケートでも稼ぎやすいとはいえ、最初の登録時の面倒は避けて通れません。

参考⇒ECナビのアンケート活用法!

 

② ECナビで稼げないコンテンツがある!毎日コツコツ系

ECナビ内はコンテンツが豊富なのがメリットという話をしました。

ただコンテンツの中にはコスパが悪いものも隠れています。

 

例えばミニゲーム系。

1つのゲームをしても1P~2P(0.1円~0.2円)という単価で割に合いません。

 

ゲーム自体が好きで取り組むなら問題ありませんが、ポイ活目的では避けましょう。

ミニゲームをするなら、アンケートモニターなど他にもスマホで稼げる方法はあります。

③ ECナビからのメールがしつこいという苦情

ECナビに登録するとウザいと感じるのがメール。

基本設定のままだと毎日何通もECナビからメールが来ます。

メール受信を開くたびにメールの通知が来てると内容をチェックするのも面倒くさくなります。

対策としては2つあり、まずはメール設定を変更すること。

ECナビの『マイメニュー』から『お得メール受信設定』を選び、メール受信のチェック項目を外します。

これで多少はECナビからのメールを減らすことができます。

 

もう1つの対策はメールアドレスを変更すること。

ポイ活用のフリーメールアドレスを作って、そちらにメールを受信するように設定します。

こうすればプライベート用のメールは以前と同じように使えるようになります。

 

私もポイ活やアンケートモニター専用のアドレスを作っています。

これだといくつサイトに登録しても、プライベート用のメールをストレスなく使えるので便利ですよ。

 

ECナビ自体は安全ですが、このメール設定は注意が必要です。

参考⇒ECナビは安全?利用者からの苦情の正体

 

④ ECナビはPex経由なのが面倒くさい

利用時もECナビとリサーチパネルの両方への登録します。

ただ貯めたポイントを交換するときもPexというポイントサイトへの登録が必要なんですね。

ECナビから直接、現金や電子マネーに交換できないんです。

もちろんPexは手数料が無料の交換先があり、現金化も電子マネーにも対応しているので便利です。

それに複数のポイントサイトを利用していたら、Pexで一括管理するという方法もあります。

 

ただそれを踏まえても、ECナビのポイントを直接交換できないという制限は面倒ですね。

私のように複数のサイトを掛け持ちしていたら一括管理できるというメリットがあります。

ただECナビしか使っていない場合は、わざわざPexにもアカウントを作らないといけないのはデメリットになります。

⑤ ECナビのポイントを現金化するときに手数料がかかる

ECナビのポイントはPex経由が手間だという話をしました。

ただPexは他サイトのポイントも管理できるので、便利だという意見もあります。

そんなPexの弱点というのが、口座振込で手数料がかかってしまうこと。

楽天銀行やゆうちょ・みずほ銀行・住信SBIネット銀行だと手数料が500p(50円分)

それ以外の銀行だと2000p(200円分)という手数料が発生します。

 

Amazonギフト券などは100%以上のレートで交換できるので超お得なPex。

ただ現金化にこだわる人にとっては、手数料を取られるのはネガティブな評価となります。

ECナビの評判【悪い口コミ】
  • アンケートを使うならリサーチパネルへの登録も必要
  • ミニゲーム系は稼げない
  • 設定変更しないとメール通知がうざい
  • Pex経由でポイント交換するのが面倒くさい
  • Pexは口座振込で手数料がかかる

ECナビの評価!口コミだけではわからない実際に使ってみた感想

最後は私が実際にECナビを使った感想を正直にお話しします。

まず使って感じたメリットは最低交換額の低さでした。

 

最低交換額が300円分なので、アンケートやアプリDLなどの案件ですぐ貯めることができます。

なので『ECナビは合わないな』と思っても、しばらく使い続けて300円分のポイントを貯めてから退会した方が良いですね。

 

あとはリサーチパネルなどアンケートモニターで稼ぎたい人にもECナビは向いています。

あくまでポイントサイトをオマケとして使うなら、リサーチパネルと相性のいいECナビは使いやすいはず。

参考⇒アンケートモニターのおすすめ9選

 

一方で使って感じたデメリットとしては、稼げないコンテンツが多いことがあります。

ミニゲームやミニアンケートだけを真面目に取り組むと、どんどんコスパが悪くなっていくんですね。

 

なので楽天での買い物やクレカなど高額な案件にのみ取り組む方が効率は良いです。

真面目すぎてECナビ内にある全てのコンテンツに取り組もうとするなら、外でアルバイトした方がよっぽど稼げます。

ECナビのコンテンツは稼ぎやすさで優先順位を付けた方が良いですね。

ECナビの評判は上々!楽で続けやすい方法で実践しよう

ECナビは良い口コミも悪い口コミもあるポイントサイトでした。

リサーチパネルへの登録や、Pex経由での交換など、手順が多いのがデメリット。

ただ楽天でのポイント還元や、アンケートでの稼ぎやすさなど、他のポイントサイトより優れている点もあります。

 

あなたの普段の生活や、何で稼ぎたいのかでECナビを使うかは決まってきます。

楽天ユーザーならECナビに登録して損にはなりません。

 

アンケートモニターで稼ぎたい場合も、ECナビとリサーチパネルを使うのはオススメ。

ECナビ内のコンテンツで稼ぎやすいものに絞って取り組むのが良いですよ。