アンケートモニターのデメリット

※当ブログは広告を含む場合があります。

アンケートモニターにはデメリットが存在します。

スマホで誰でも気軽にお小遣い稼ぎできるのが、メリットのアンケートサイト。

でもその反面にあるデメリットを知らないと、登録後に後悔するかもしれません。

今回はアンケートモニターのデメリットや、使用上の注意点を見ていきます。

  • アンケートサイトのデメリット
  • 利用する前に確認すべき注意点
  • 上手にアンケートモニターを活用する方法

デメリットや注意点を今のうちに知っていれば大丈夫。

アンケートモニターを上手に活用して、自由に使えるお金を増やしていきませんか?

アンケートモニターのデメリット3選!在宅で取り組めるけど…

アンケートモニターにはデメリットが存在します。

もちろんメリットもたくさんあるアンケートサイトによるお小遣い稼ぎ。

アンケートモニターのメリット
  • スキル不要
  • スマホがあれば誰でもできる
  • いつでも辞めることができる

こういったメリットの裏側にあるデメリットを除いていきましょう。

次のデメリットが嫌なら、アンケートモニター以外のお小遣い稼ぎを検討すべきです。

① Webアンケートだけではコスパが悪いので稼げないのが実情

アンケートモニターで稼げない

アンケートモニターのデメリットの1つ目は稼ぎやすさ。

残念ながらWebアンケートだけで稼げる額には限界があるんですね。

以下の複数サイトを掛け持ちしても、月5000円が限度です。

参考⇒アンケートモニターのおすすめ9選!安全に稼げるサイト

もう少しコスパよく稼ぎたいなら、高額調査にも応募する必要があります。

1件数千円~1万円ほどの報酬なので、Webアンケートより断然に稼げます。

高額調査の例
  • 会場調査
  • 座談会
  • グループインタビュー
  • 個別インタビュー
  • オンラインインタビュー
  • 商品モニター
  • 訪問インタビュー
  • 郵送アンケート
  • ミステリーショッパー(覆面調査)

2021年以降は密を防ぐために、オンラインインタビューが増加しています。

スマホと安定した通信環境があれば、応募が可能なので積極的に応募していきましょう。

② 複数のアンケートサイトに登録するとメールが迷惑メール級に増える

迷惑メールに悩む

複数のアンケートサイトに登録すると、新着アンケートのメールが増加します。

アンケートは早い者勝ちなので、ライバルより早く回答する必要があるのは確か。

でもメールボックスを開くたびにメールが届くのが、ウザくなってくるんですね。

10社以上登録すると、もはや迷惑メールなのではないかと疑うレベルになります(笑)

なのでメール設定を変えたり、お小遣い稼ぎ専用のメールアドレスを作成しましょう。

このデメリットに関しては、対策してストレスを減らすことは可能です。

参考⇒アンケートモニターは危ない?怪しいサイトの見極め

③ アンケートモニターに将来性はない?時間の無駄という声もある

将来に不安を抱える女性

アンケートモニターは誰でも手軽に取り組めるのがメリット。

その反面にデメリットとして、スキルが身につかないという点があります。

私はアンケートモニターを数年続けていますが、そのおかげで身についたスキルはありません。

アンケートに回答するだけなので、当たり前のことではあります。

もし副業をしながらスキルを身に着けステップアップしたいのなら、アンケートモニターだけでは不十分。

アンケートモニターはスキマ時間に使う程度にして、副業のスキルを学ぶ必要があります。

アンケートモニターのデメリット
  • Webアンケートだけでは稼ぎづらい
  • 複数サイトを使うとメールがウザい
  • スキルが身につかない

アンケートモニターには注意点もある!商品モニターへの応募前に確認したいこと

アンケートモニターを使う時には、3つの注意点があります。

どれも事前に知っておかないと、後で登録抹消や脱税など大事になるリスクがあるんですね。

① アンケート回答時に嘘をつくのと危ない!商品モニターも当たらなくなる

1日に何問もアンケートに回答するのは意外としんどいです。

なので時間が経つと、テキトーに回答する利用者も多くなってくるんですね。

ただアンケート回答時に嘘や矛盾など不正があると、運営者側は措置を取ります。

アンケート量を減らしたり、最悪の場合だとアカウントを削除されるんですね。

アカウントを削除されれば、貯めていたポイントも失効してしまいます。

それに不正回答が続けば、高額調査の依頼も減ってしまう。

こうならないためにもアンケートには1問1問、正確に回答していきましょう。

安全なサイトを真面目に使っていれば、自然と高額調査の依頼も増えてきますよ。

参考⇒アンケートモニターって安全?安心なサイトと危ないサイトの見極め方

② 胡散臭い怪しいサイトには登録しない!個人情報の登録は慎重に。

悪質なサイト

アンケートモニターはコツコツと稼ぐスタイルの稼ぎ方になります。

それを続けてると『もっと稼げるサイトはないのか?』と探すようになるんですね。

そうなると引っかかりやすいのが、悪質なサイトになります。

  • 誰でも簡単にできる
  • 1日5分で月10万稼げる
  • 今ならその方法を1万円で知れる

このように甘い誘い文句にハマってしまう可能性があります。

ポイ活サイトの中でも、新着アプリや新しくできたサイトにすぐ登録するのは辞めましょう。

レビューや口コミが貯まっていけば、そのサイトが安全かどうかがわかります。

怪しいサイトは最初は稼げても、改悪したり換金できなくなるので要注意。

個人情報が取られて迷惑メールや資料が家に届くようになる人もいますよ。

③ アンケートモニターも副業になる?税金を無視すれば脱税

お小遣い稼ぎと確定申告

アンケートモニターで稼げる額は少額です。

なので多くの人にとっては納税や確定申告とは無縁。

ただ場合によっては、税金を納める必要があることも知っておきましょう。

アンケートモニターで得た収入は雑所得となります。

なので個人事業主なら年48万円、副業としてなら月20万円を超えると確定申告が必要になります。

もちろんアンケートモニターだけで、これらの収入を超えるのは難しいです。

ただ他の雑所得があるのなら、確定申告が必要になる可能性も出てくるんですね。

雑所得の例
  • 公的年金
  • 副業
  • 非営業用賃金の利子

アンケートモニターで得られる収入が少額だからと無視するのはいけません。

脱税となるので確定申告はしっかり行いましょう。

アンケートモニターの注意点
  • 不正回答をするとアンケートが来なくなる
  • “稼げる”という怪しいサイトには登録しない
  • 一定収入を超えると確定申告が必要

アンケートモニターのデメリットを踏まえて上手に活用する方法

  • Webアンケートだけでは稼ぎづらい
  • 複数サイトを使うとメールがウザい
  • スキルが身につかない

これらのデメリットを今知れば、使い方次第で効率的にアンケートモニターで稼ぐことはできます。

私が普段から心掛けていることは次の3つ。

スキマ時間にお小遣い稼ぎをするための方法を紹介します。

① アンケートモニターは掛け持ちで稼ぐ!マクロミルと併用するのがおすすめ

PCでお小遣い稼ぎ

アンケートモニターは1つのサイトだけを使っても稼げません。

アンケート量が多いマクロミルでも、Webアンケートだけなら月2000円ほど。

なので複数サイトを掛け持ちして使うというのが、基本の戦略になります。

マクロミルをメインにして、掛け持ちするサイトを増やしていきましょう。

そのときに使いたいのがポイ活用のメールアドレスです。

プライベートで使用しているメアドは辞めて、新しく作ったメアドで登録。

こうすることでポイ活サイトからのメールにイライラしなくなるんですね。

メールアドレスのおすすめ
  • gmail
  • Yahooメール

複数のアンケートサイトに登録したら、あとはどんどんアンケートに回答するだけ。

自然と高額調査の依頼も増えるので、応募回数を増やしてチャンスを勝ち取っていきましょう。

参考⇒アンケートモニターは掛け持ちで効率よく稼ぐ!サイトの選び方

② アンケートモニター以外のポイ活も使えば稼げる

トリマを使った感想

アンケートモニターはアンケートが届かないと稼げません。

なのでスキマ時間に必ずアンケートに回答できるわけではないんですね。

そこで検討したいのがアンケートモニター以外のポイ活。

その中でも王道なのはポイントサイトになります。

ポイントサイトなら、スキマ時間に自分でアクションを起こせばポイントを貯めることが可能。

参考⇒ポイントサイトのおすすめ5選!安全かつ定番

ポイントサイトの稼ぎ方
  • サイト内のゲームをする
  • アプリのダウンロード
  • サイトへの会員登録
  • 資料請求
  • クレジットカードの発行

ポイントサイトを使えば、月数千円はコンスタントに稼ぐことができます。

リサーチパネルを使う時に登録するECナビを使うのがおすすめ。

参考⇒ECナビの稼ぎ方【攻略】!効率的に稼げる使い方を解説

あと検討したいのは”何もしないで貯まるポイ活”。

貯まる額は少額ですが、初期設定だけで自動的に貯まるポイ活があるんですね。

例えば私が取り組んでいるのは歩数計アプリ。

普段の生活の歩数を計測して、それに応じてポイントがもらえるというアプリです。

こういったポイ活なら数を増やしても、時間を取られるわけではないので続けやすいですよ。

参考⇒移動距離で稼ぐ!トリマの使い方や効率よく稼ぐ裏技

③ アンケートモニターに慣れて来たら副業で月収10万を狙う

アンケートモニターやポイントサイトを使えば月1万円ほどを稼ぐことができます。

それで十分ならこのままポイ活を続ければOK。

ただ『もう少し稼ぎたい』という場合は、空いた時間を使って副業を始めましょう。

今はPCやスマホがあるだけで取り組める副業も増えています。

副業の例
  • Webライター
  • せどり
  • ハンドメイド

いきなり取り組むのはハードルが高いですよね。

なのでまずはYouTubeでどんな副業があるか調べていきましょう。

『これならできそう』と思えるものがあれば、少しずつ取り組んでいけばOK。

アンケートモニターだけで稼げる額には限界があるので、副業も検討してみませんか?

参考⇒アンケートモニターの現実を見ろ!月いくら稼げるか実験

アンケートモニターの活用法
  • 複数サイトに登録する
  • アンケート以外のポイ活も始める
  • 慣れて来たら副業の勉強も始める

アンケートモニターにはデメリットもある!注意しながら上手く付き合おう

アンケートモニターは誰でも気軽に取り組めるお小遣い稼ぎです。

ただそのメリットがある反面、スキルが身につかないや稼ぎにくいといったデメリットもあるんですね。

なので利用するときは、上手に付き合っていくという感覚が大切になります。

アンケートモニターを含めたポイ活はあくまでスキマ時間に取り組むもの。

その中でたまに高額調査に当選して副収入を得るという流れが基本となります。

参考⇒アンケートモニターで月収10万は可能?最大月収を公開