スギサポの答え(1月17日)!スギサポ walkの今日のクイズの答え【ミッション】

歩きながらスギサポマイルを貯めるアプリ。

そんなアプリには毎日1回参加できるクイズがあります。

 

このページではスギサポwalkの今日の答え。

そして外出中に、もっとお得にポイント貯める方法を紹介しています。

 

スギサポwalkの1月17日の問題はこちら。

≪クイズ≫ 近年、携帯型音楽プレーヤーやスマートフォンの普及により、症例が増えてきている『ヘッドホン難聴(イヤホン難聴)』の適切な予防方法は次のうちどれ?

スポンサーリンク

スギサポwalkのクイズ!今日(1月17日)の答え

≪クイズ≫ 近年、携帯型音楽プレーヤーやスマートフォンの普及により、症例が増えてきている『ヘッドホン難聴(イヤホン難聴)』の適切な予防方法は次のうちどれ?

 

答えは大音量で長時間聴かない

≪説明≫

ヘッドホン難聴(イヤホン難聴)とは、音を伝える役割である有毛細胞が徐々に壊れて起こる難聴です。ヘッドホンやイヤホンを使い大きな音量で音楽などを長時間聴き続けることが原因とされています。少しずつ進行していくため、初期症状としては自覚しにくく、しかし失った聴覚は戻りません。大きすぎる音量や長時間の利用を控え、耳に負担をかけないよう予防をすることが重要です。

 

スギサポよりコスパよくお小遣い稼ぎができるのがアンケートモニター

スマホでアンケートに答えるだけで、月数千円を現金やギフト券に交換できるだけのポイントが貯まります。

参考⇒アンケートモニターのおすすめ5選をランキングにしてみた

 

また万歩計アプリもスギサポだけを使っているなら勿体ないです!

なぜなら万歩計アプリは掛け持ちすることで、お得度が増えていくからです。

万歩計アプリ①⇒コークオン!コカ・コーラの自動販売機でドリンクをもらえる

万歩計アプリ②⇒WalkCoin(アルコイン)はAmazonギフト券をもらえる

同じ歩数を歩くなら、複数の万歩計アプリをダウンロードしておくことでコスパよくポイ活ができますよ。

スポンサーリンク

スギサポwalkのクイズの過去の答え

最後に過去のスギサポwalkのクイズと答えを載せておきます。

スギサポwalkのクイズ12月20日の答え

クイズ 右はポークカレー、左はビーフカレーという一度で二度おいしい三重県の名物カレーの名前は?

答え 桑名カレー。

三重県桑名市が2つの文化が分かれる場所と言われているため。

スギサポwalkのクイズ12月21日の答え

≪クイズ≫ 海産物の中で亜鉛が最も多く含まれる食材は次のうちどれ?

スギサポwalkの12月21日の答えは『牡蠣』

≪説明≫ 牡蠣には亜鉛が可食部(生)100gあたり14.5mgと魚介類の中で最も多く含まれています。私たちの体内に亜鉛は2gあり、骨、肝臓、腎臓、筋肉に存在します。

味覚を正常に保ち、粘膜や皮膚の健康維持を助ける大切な栄養素です。

スギサポwalkのクイズ12月22日の答え

≪クイズ≫ 30代の日本人男性の平均睡眠時間で最も多いのはどれ?

スギサポwalkの12月22日の答えは『6時間以上、7時間未満』

≪説明≫ 30代男性の一日平均睡眠時間で最も多いのは『6時間以上,7時間未満』でおよそ35%。

次いで『5時間以上、6時間未満』の人が33.4%です。

睡眠時間は人それぞれでベストな時間が違うため、8時間睡眠にこだわらず、日中を元気に過ごすことができる自分に合った睡眠時間をとることが大切です。

スギサポwalkのクイズ12月23日の答え

≪クイズ≫ 町内には細菌がおよそ1000種類以上、100兆個も生息しているといわれます。体の健康には腸内の何を増やすことが大切でしょうか?

スギサポwalkの12月23日の答えは『善玉菌』

≪説明≫

体の健康維持のためにはビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が腸内で占める割合を増やすことが重要です。

善玉菌を増やすためには食物繊維が多い野菜やオリゴ糖をとるよう心がけましょう。

同時に悪玉菌を増やさない健康的で規則的な生活や心身へのストレスの軽減を心がけることも大切です。

スギサポwalkのクイズ12月24日の答え

≪クイズ≫ 対象者が指定された市販薬を購入することで、所得控除が受けられる税制の名称は?

答えはセルフメディケーションです。

≪説明≫

これまでの医療控除は自己負担した医療費合計10万円以上が条件でしたが『セルフメディケーション』により定期健康診断、予防接種などを受けたうえで対象となり市販薬を家族の購入分も含めて年間12000円を超えて購入した方も対象となりました。確定申告することで所得控除が受けられるので、レシートや領収書は捨てずに保管しておきましょう。

スギサポwalkのクイズ12月25日の答え

≪クイズ≫ 近年日本でも人気となっているヨガの発祥の地は次のうちどれ?

答えはインドです。

≪説明≫

ヨガは古代インドで発症した3000年近い歴史を持つ伝統ある修行法です。

ヨガスートラの考えをもとに誕生したのが『ハタヨガ』。

現在のヨガは、このハタヨガの流れを汲むもので身近なエクササイズの一つとして広く親しまれています。

心身のリラクゼーション効果やストレスなどでバランスを崩しがちな自律神経を整えるエクササイズとして人気があります。

スポンサーリンク

スギサポwalkのクイズ12月26日の答え

≪クイズ≫ 明治大正期に建てられた兵庫県にある伝統的建造物群保存地区の名称は?

答えは北野異人館街です

≪説明≫

幕末明治時代以降、欧米人が居住するために建設された西洋館。異邦人が住んでいたことにより異人館と呼び名がつきました。1977年放送の連続テレビ小説『風見鶏』に登場したことにより観光地としての人気が高まり今に至ります。

スギサポwalkのクイズ!12月27日の答え

≪クイズ≫ さわやかな香りと果皮の色合いが特徴のゆずは、皮の方が栄養価が高く、果汁より○○が約4倍含まれています。○○に入る成分は?

答えはビタミンCで

≪説明≫

ビタミンは風邪予防や疲労回復、肌荒れなどに効果があると言われています。さわやかな風味が特徴のゆずの皮の活用法は、刻んで料理に添えたり自家製で作るゆず茶やゆず酒、古くから言い伝えられている毎年12月の冬至の日に柚子湯に入るなど。普段の生活に取り入れやすいこともまた魅力のひとつです。

スギサポwalkのクイズ!12月28日の答え

≪クイズ≫ 日本人1人が1日に食べるお米の平均摂取量は?

答えは308g

≪説明≫

お米の平均摂取量308gはおよそ茶碗2杯分。日本の心ともいえるお米ですが、炊き立てが美味しいごはん以外にも、米粉を使ったパンやお菓子、お酢や米油などの調味料、ライスペーパーやビーフンなど様々な食品に加工され食卓を豊かにしてくれます。

スギサポwalkのクイズ!12月29日の答え

≪クイズ≫ 身体をリラックスさせる働きのある神経の名前は次のうちどれ?

答えは副交感神経

≪説明≫

自律神経は交感神経と副交感神経という逆の働きをする2つに分かれています。体を活発に動かすために使われる交感神経に対し、体を休めるときに働くのが副交感神経です。規則正しい生活を送ることによって、ふたつの神経が互いにバランスを取りながら体の状態を調節してくれています。

スギサポwalkのクイズ!12月30日の答え

≪クイズ≫ 歯肉で繁殖した細菌が毒素を作り出し、歯肉に炎症が生じて腫れたり出血しやすくなる症状の名称は?

答えは歯周病

≪説明≫

歯周病は症状として虫歯と異なり痛みが出ないことの方が多いため、気づかないうちに進行し、歯肉が腫れ出血などが起こった後、重症になると歯が自然に抜け落ちてしまうことがあります。歯を失ってしまう80%以上の原因は歯周病もしくは虫歯によるものだそうです。予防のためにこまめな歯磨き、フロスを習慣にしましょう。

スギサポwalkのクイズ!12月31日の答え

≪クイズ≫ 筋肉の発揮張力を維持しながらゆっくりとした動きが特徴のトレーニングの名称は次のうちどれ?

答えはスロートレーニング

≪説明≫

スロートレーニングは比較的軽めの負荷であっても、ゆったりとした動作を心がけることで、筋肥大・筋力増強効果を得ることができます。関節や筋肉にかかる負荷も小さいため、効果的かつ安全に行えるレジスタンス運動として期待されています。様々な動作方法がありますが、3~5秒かけて上げて、3~5秒かけて下げるといった動きが一般的です。

スポンサーリンク

スギサポwalkのクイズ!1月1日の答え

≪クイズ≫ 奥能登食彩紀行プロジェクトのもと開発された石川県で人気のご当地グルメの名称は次のうちどれ?

答えは能登丼

≪説明≫

地域づくりの一環として生まれた能登丼は、奥能登産のコシヒカリを使うこと、地鶏でとれた食材をメインとすること、能登産の箸を添えることなど、計9つの奥能登独自の定義が定められています。独自のパンフレットに提供店が掲載され、奥能登を盛り上げる立役者として広まっている地元グルメの一つです。

スギサポwalkのクイズ!1月2日の答え

≪クイズ≫ 藻類の中で100g当たりの鉄含有量が最も多いものは次のうちどれ?

答えはあおのり

≪説明≫

あおのり100gあたりの鉄含有量は77mgです。鉄分は日本人が不足しやすい栄養素の一つです。身体が重い、息がきれる、顔色が悪い、疲れやすいと感じることも鉄不足が原因の可能性があると考えられます。食事の際にはたんぱく質の他、赤血球の合成に必要なビタミンB12や葉酸も一緒に調理して効果的に摂取しましょう。

スギサポwalkのクイズ!1月3日の答え

≪クイズ≫ 日本人20歳以上が一日に摂取する果物の平均量は?

答えは100g

≪説明≫

果物の平均摂取量100gの中で最も多いのは柑橘類、りんご、バナナになります。果物には健康維持や病気の予防に役立つ抗酸化成分が豊富に含まれ、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの優れた栄養素も多い食品です。季節ごとの旬のおいしさを味わえるのも果物の魅力のひとつ。手軽に日々の食卓に取り入れましょう。

スギサポwalkのクイズ!1月4日の答え

≪クイズ≫ 総エネルギー消費量のうち、運動などの身体活動によるエネルギー消費は約何パーセントになるでしょうか?

答えは30%

≪説明≫

人の一日のエネルギー消費量は、身体活動エネルギーが約30%、基礎代謝が約60%、食事誘発性熱産生が約10%と3つの代謝から構成されています。身体活動量は、運動によるものと家事などの日常生活活動に分けられますが、畑仕事や家事などによる身体活動が多い場合もありますので、一概に運動を習慣化している人の方が身体活動量が多いとは言い切れないケースもあります。

スギサポwalkのクイズ!1月5日の答え

≪クイズ≫ 顎関節症とは顎の関節とその顎に関連する○○の病気です。○○に当てはまるのは次のうちどれ?

答えは咀嚼筋

≪説明≫

顎関節症とは、口を大きく開閉したときに痛みを感じたり、顎の動きや関節部で鳴る音に異常が見られる症状のことです。歯の組み合わせが悪いことが顎関節症を発症する直接的な原因ではありませんが、関節の位置などが嚙み合わせによって変化するため、自己判断せず、しっかりと医師の診断を受けることが大切です。

スポンサーリンク

スギサポwalkのクイズ!1月6日の答え

≪クイズ≫ 元来は体力という意味であるが、現在では健康の維持・増進を目指して行う運動の総称をなんと呼びますか?

答えはフィットネス

≪説明≫

フィットネスは体組成および体脂肪率の正常化・心肺機能の向上・筋力強化・筋持久力や柔軟性の向上など、健康の維持や増進を目指して行う運動のことを表すようになりました。運動機能の向上・怪我の予防や運動能力向上の他、障害疾患の予防とリハビリ、準備運動や疲労回復のための整理運動、ストレス解消など健康維持のために様々な形で取り入れられています。

スギサポwalkのクイズ!1月7日の答え

≪クイズ≫ 小麦粉で作られた太くて短い麺を、カボチャなど野菜と共に味噌仕立ての汁で煮込んだ山梨県の郷土料理は次のうちどれ?

答えはほうとう

≪説明≫

かぼちゃを中心とした野菜と平麺を味噌仕立ての汁で煮込んだ、ほっこりと温かみのある郷土料理。主食はかならずしも麺状のものとは限らず、すいとんのような形状のものや穀物を使ったりなど、その形は様々です。熱々のうちに提供され、冬場にはお腹の底から体を温めてくれる一品です。

スギサポwalkのクイズ!1月8日の答え

≪クイズ≫ 次の野菜のうち、可食部100gあたりの食物繊維の総量が最も多いものはどれ?

答えはそらまめ

≪説明≫

ごぼう5.7g、かぼちゃ2.8g、そらまめ9.3g、れんこん2.0gと、この中で最も食物繊維を含んでいるのは、豆類の中でも特に大きく食べ応えがある、そらまめ。

食物繊維は整腸作用など体の調子を健康に整えてくれる大切な栄養素の一つ。

脂質や糖、ナトリウムなどを吸着して体外に排出させてくれる働きがあり、生活習慣病の予防や改善にも効果が期待できます。

スギサポwalkのクイズ!1月9日の答え

≪クイズ≫ 日本男性20歳以上の平均身長は?

答えは169cm

≪説明≫

日本人20歳以上の平均身長は男性169cm、女性156cmとなり、年代別で見ると男女ともに35-39歳が高く、男性172cm、女性159cmです。

平均身長値の年次推移が確認できる一番古い年次は1975年で、当時の日本人20歳以上の平均身長と比較すると男性164cmで+5cm、女性152cmで+4cmとなっています。

スギサポwalkのクイズ!1月10日の答え

≪クイズ≫ レジスタンス運動を行うことで筋肉は筋線維の一部が破断されます。それが修復時にもとの筋線維より少し太い状態になっていくことを〇回復といいます。〇に当てはまる言葉は?

答えは超回復

≪説明≫

筋肉はレジスタンス運動を行い筋線維の一部が破断され修復し、もとの筋線維より少し太い状態になる超回復を繰り返すことで、筋の断面積が全体として太くなり筋力が上がります。この仕組みを利用して、筋力トレーニングを行う際には最大筋力に近い負荷でレジスタンス運動し、2~3日の休息をとるサイクルでトレーニングを繰り返すことが効果的です。

スギサポwalkのクイズ!1月11日の答え

≪クイズ≫ 特定保健指導の基準値としている高血糖の数値は次のうちどれ?(空腹時)

答えは100mg/dl以上

≪説明≫

体の臓器や組織などでは細胞が血糖(血液中のブドウ糖)を取り込んでエネルギーに換えながら活動していますが、その取り込み作業にはインスリンが不可欠です。インスリンが不足してしまうと、血糖値が高い状態である高血糖を招きます。近年では糖尿病予備軍や動脈硬化のハイリスクとして食後に血糖値が上昇しやすい食後高血糖が注目されています。

スギサポwalkのクイズ!1月12日の答え

≪クイズ≫ 太腿の表・裏・お尻といった下肢全体をまんべんなく鍛えるトレーニングの名称は次のうちどれ?

答えはスクワット

≪説明≫

スクワットには様々なフォームのバリエーションがあります。お尻を後ろに突き出して上体を前に傾け膝を引いて行うフォームを股関節スクワット、その逆に上体を立てて膝を前に出して行うフォームを膝関節スクワット。片方の足ずつで前に踏み出して行うランジは実動作に近い形でできるトレーニングで、お尻にある大臀筋のやや外側に強い負荷がかかることで効果的に鍛えることができます。

スギサポwalkのクイズ!1月13日の答え

≪クイズ≫ 広島風お好み焼きの最大の特徴は、薄く伸ばした生地、具材、○○、卵を順番に重ねていく焼き方ですが、○○に該当する麺の種類は次のうちどれ?

答えは中華麺

≪説明≫

溶いた小麦粉と具を混ぜ合わせてから焼く『混ぜ焼き』と違い、薄く伸ばした生地、野菜や肉などの具、中華麺、卵を順番に重ねていく焼き方が『広島風お好み焼き』の最大の特徴。蒸し焼きにされた具材はそれぞれがしっかりと立ち、もやしの歯ごたえも良く、とろみのあるソースとの相性も抜群です。

スギサポwalkのクイズ!1月15日の答え

≪クイズ≫  魚介類の中で100g当たりのロイシンの含有量が最も多いものは次のうちどれ?

答えはかずのこ

≪説明≫

ロイシンは必須アミノ酸の1つで、かずのこに含まれる含有量は100g当たり7300mgです。アミノ酸の中でもロイシンは1日の必要量が一番多く、筋肉のエネルギー代謝に深くかかわっています。期待できる効果として『筋肉をつくる』『疲労を抑える』と言われており、運動中の筋肉消耗を和らげることや、慢性の肝性脳症、躁病、食欲不振にも有効性があると言われています。

スギサポwalkのクイズ!1月16日

≪クイズ≫ 日本人20歳以上の男女が、週に4日以上運動する割合は全体のうち何パーセント?

答えは25%

≪説明≫

日本人20歳以上の男女が週に4日以上運動する割合は男性28%、女性23%です。年代別で見ると男女ともに70歳以上が最も高く、男性42%、女性34%です。さらに週に7日、毎日の運動が習慣化している年代も70代以上となっており、20代と比較すると約20%以上も上回っています。

スギサポwalkのクイズ!1月16日の答え

≪クイズ≫  ドーパミン・ノルアドレナリンを制御し、精神を安定させる働きをする神経伝達物質の名称は?

答えはセロトニン

≪説明≫

セロトニンは神経伝達物質のひとつで視床下部や大脳基底核・延髄の縫線核などに高濃度に分布しています。セロトニンが低下するとドーパミン・ノルアドレナリンのコントロールが不安定になるためバランスを崩し、攻撃性が高まったり、不安やうつ・パニック障害などの精神症状を引き起こすといわれています。

スポンサーリンク