ポイ活を辞めた人が語る欠点とは?ポイ活の弱点から活用方法が見えてくる

ポイ活は誰にでもオススメできるお小遣い稼ぎではありません。

実際に『みんなやってるから』という理由で始めた人の多くはポイ活を辞めています。

 

そこで今から『ポイ活を辞めた人の共通点や向いていない人の特徴』をお話しします。

ポイ活を辞めた人のリアルな声や、向いていない人の特徴を見れば、ポイ活の取り組み方が見えてきます。

漠然とポイ活をしていてもコスパは悪いので、上手な活用方法を知りませんか?

ポイ活を辞めた人のリアルな声!辞めるキッカケを語る

ではさっそくポイ活を辞めた人の正直な感想を紹介していきます。

多くの人がポイ活に挫折しましたが、その中でも特に以下の5つの原因が関係していました。

① ポイ活で何がいいかわからない

ポイ活をしようと思っても、始める前に諦めてしまう人がいます。

理由はポイ活の種類が多すぎるから。

楽天やAmazon・Tポイントから、ポイントサイトなどもたくさんありますよね。

こうなってくると自分にとって何を選べばいいかわからず、調べている間に『もういいや』と諦めてしまう人がいます。

ポイ活で大切なことは、『今の生活の範囲内』で取り組むこと。

固定費をクレカ払いにしたり、ネットショッピングを楽天に統一することから始めるとスタートしやすいです。

 

そして慣れて来たら定番のポイントサイトを1つ選び、案件をこなしていくのが理想的な流れですね。

参考⇒ポイ活は危険なの?危険性のあるサイトの見極め方

 

② 真面目に取り組むとめんどくさいしポイ活疲れになる

マクロミルは稼げない

ポイントサイトでのポイ活はズボラの方が長く続けることができます。

真面目に取り組もうとすると、ポイントサイトでのポイ活は種類が多すぎて時間がかかるんですね。

なので最初は『稼ごう!』というモチベーションが高くても、毎日のようにスマホやPCを触っていると疲れてしまいます。

こんなハイペースではポイ活を続けられず挫折してしまうのも当然。

ポイ活は『自動化』や『コスパ』を意識しながら取り組むのが正解。

 

ポイ活にはコスパの良い案件も悪い案件もあるので、全てをこなす必要はありません。

参考⇒ポイ活で稼げない人の共通点と改善案

 

③ ポイ活は時間の無駄?稼げないから辞めた人も多い

ポイ活をしていても、ポイントが貯まるペースが遅いとイライラしてしまいます。

頑張ったのに稼げないとなると『バイトした方が良いじゃん』と判断してポイ活を辞めてしまう人がいます。

もちろんポイ活はバイトなど他の一般的な仕事と比べると稼げる額は少額。

でもスキマ時間を活用して、お小遣いを増やすという使い方にはピッタリです。

 

ポイ活は副業ではなく、あくまで自由に使えるお金を少し増やすもの。

だからこそ効率的なポイ活を実践する必要があるんですね。

参考⇒ポイ活って無駄?非効率なやり方は時間とお金を浪費する

 

④ ポイ活を毎日するのに飽きたから辞める

ポイ活はスマホで手軽に取り組めるのがメリット。

ただその手軽さゆえに、『毎日しないといけない』と思ってしまう人もいます。

そして毎日ポイントサイト内でポイ活をしていると、単調なゲームや案件に飽きて辞めてしまうんですね。

飽き性な人は、まずポイ活の自動化がおすすめ。

何もしないでポイントが貯まる仕組みを作ることで、勝手にポイ活を続ける環境ができますよ。

⑤ ポイ活の友達紹介で胡散臭いヤツ扱いされる

ポイントサイトでの稼ぎ方の1つに友人紹介があります。

友達を紹介すれば1人当たり100円~300円ほどの報酬がもらえるんですね。

 

この友達紹介で稼ごうと、何度もSNSで友達を勧誘すると、周りから反感を買うことがあります。

胡散臭い人だと思われたり、ミュートやブロックをされるなど、人間関係でマイナスに働くことも。

もちろん『お小遣いを増やしたい』と思っている友人にポイ活を勧めるのは問題ありません。

ただ全く興味がない人にとっては『ポイ活しよう』と誘われるのは迷惑メールと同じ気持ちになるんですね。

 

こういった周りからの視線を気にしてポイ活を辞めてしまう人もいます。

ポイントサイトは全ての案件をこなす必要はありません。

 

あなた自身がストレスを感じない稼ぎ方だけ続けていきましょう。

参考⇒ポイ活はうざい?ストレスを感じないやり方を紹介

 

ポイ活を辞めたキッカケ
  1. 興味はあるけど何から始めて良いかわからず諦めた
  2. 真面目に取り組みすぎて疲れた
  3. バイトと比べて稼げないと判断した
  4. 毎日ポイ活をしていて飽きた
  5. 友人紹介をしすぎて周りの視線が怖くなった

こんな人はポイ活をやめとけ。向いていない人の特徴

バツを選ぶ人

ポイ活を辞めた人の意見を聞けば、ポイ活に向いていない人の特徴がわかります。

そこでポイ活に向いていない人の3つの特徴や、どうすれば負担なく続けていけるのかをヒントを見ていきましょう。

① 月5万以上の副業を探している人はポイ活は向いていない

月5万以上を安定して稼ぎたい人はポイ活には向いていないので辞めた方が良いです。

ポイ活はあくまで手軽に取り組めるお小遣い稼ぎ。

 

もし月5万以上を稼ぐなら、複数のポイントサイトに登録して全てのコンテンツや案件をこなしていく必要があります。

そこまでして稼ぐなら日雇いバイトなど、もっと簡単に稼げる働き方の方が良いでしょう。

 

ポイ活は『これまでの生活を少しお得にする』ための手段になります。

参考⇒ポイ活をおすすめしない人の共通点や対策

 

② コツコツ作業が嫌いな人もポイ活は辞めた方が良い

ポイ活を辞めた人の声を聞いていると『飽きた』とか『めんどくさい』という意見が多かったです。

なので体を動かして働くのが好きな人にはポイントサイトでのポイ活は不向き。

スマホでアンケートに答えて数円とか、アプリをダウンロードして100円などコツコツ稼ぐのが嫌いな人は辞めておきましょう。

 

ただこういったコツコツ作業が嫌いな人でも、ポイ活の自動化は検討する価値があります。

クレジットカードや電子マネーを使うことで、今まで使っていたお店での買い物で自然とポイントが貯まるようになりますよ。

 

あとはポイントサイト内でコスパが高いと言われるクレカ発行などの案件のみに絞って使うという方法もあります。

コスパが良い案件だけ仕事と割り切って取り組めば、コツコツ作業が嫌いな人でも続けやすいですよ。

③ ポイ活を極めるのは大変。続けることを目標にする

凝り性というか、ポイ活の達人になりたい人も注意が必要です。

楽天ポイント・Tポイント・dポイントなど全てのポイントを貯めようとする。

そして複数のポイントサイトを使って、それぞれのサイト内の全ての案件をこなそうとするのは無謀です。

 

毎日できるゲーム的なコンテンツだけ取り組んでも、それだけで何時間もかかるんですね。

テレビやSNSで見かけるポイ活の達人は、稼げるかどうかではなく趣味として楽しんでいる人たちの集まり。

 

私たちには今の生活を維持しながら、少しお得な生活を送るくらいで十分です。

コスパという点で見ればポイ活にこだわるより、在宅ワークのスキルを磨いた方がいいですし。

ポイ活が向いていない人
  • 月5万以上の安定して収入が欲しい人
  • コツコツ作業が嫌いな人
  • 全てのポイントを集めたいと思っている人

ポイ活をやめるのはもったいない?誰でもできるポイ活術

ポイ活を辞めた人や向いていない人を見てきましたが、やり方によっては誰にでもできるポイ活はあります。

そこで最後にポイ活で最初に取り組みたいことや、長期的に続けるためのコツをお話ししますね。

まずはポイ活の自動化を目指そう

ポイ活を始めようと思ったときに、まず考えたいのがポイ活の自動化です。

あなたが何かをしてポイントがもらえるのではなく、最初の設定だけで継続してポイントが貯まっていく仕組みを作りましょう。

これなら誰でもポイ活を続けることができるし、途中で辞める必要もありません。

ポイ活の自動化
  • お店では電子マネーを使う
    (ないならクレジットカード決済をする)
  • 家賃をクレカ払いに変更する
  • 税金をクレカ払いに変更する
  • ネットショッピングはポイントサイト経由で行う

支払い方法を電子マネーやクレカに変えるだけでポイントが貯まるようになっています。

小銭を探す時間も、小銭を受け取る時間も短縮できるので、電子マネーの支払いを試してはいかがでしょうか?

 

また見逃しやすいのが固定費のクレジットカード払いです。

家賃や税金も、住んでいる地域によってはクレジットカードでの支払いは可能。

こういった何もしないでポイントが貯まる仕組みから始めてみるとラクですよ。

ポイントサイトでは高額案件のみ扱う

自動化したあとはポイントサイトでの案件にもチャレンジしたいですね。

ただゲームなど1ポイントを得るためのコンテンツにこだわると、途中で挫折して辞めてしまう可能性が高くなります。

 

なのでポイントサイト内の案件はコスパを重視して取り組むのがおすすめ。

私はまずアプリのダウンロードやサイトの会員登録でポイ活を勧めていました。

どちらも100円ほどの報酬ですが、スマホですぐに取り組めるのがメリット。

 

慣れて来たらクレカ発行や口座開設など1件数千円の報酬がもらえる案件にもトライしてみましょう。

ただクレジットカードは短期間で作りすぎるとリスクもあるので注意が必要です。

参考⇒ポイ活でクレジットカードを作りすぎはNG?

 

ポイ活は途中で辞める人も多い。続けやすい自分スタイルを作ろう

ポイ活は手軽でお得なお小遣い稼ぎですが、途中で辞めてしまう人も多いです。

途中で飽きたり、思ったより稼げないなど、理由は様々。

 

ただ自動化をしたりコスパの高い案件を狙えば、多くの人にとってポイ活はメリットが多いんですね。

まずは電子マネーやクレカでの支払いから始めて、勝手にポイントが貯まる仕組みを作りましょう。

ポイントサイトに関しては、手軽さと報酬の高さに注目するのがコツです。